浅野 信(ヨハネ・ペヌエル)氏による前世リーディング


 前世を知ることは自分自身を癒すことに繋がっていきます。自分の今あるこの在り方が理解でき、受け入れられるようになるからです。

 何故、自分はこのような性格なのか?どうしてこう感じ、こう思うのだろうか?何故、人と違うのだろう?どうしてこのような身体に生まれたのか?どうしてこのような病気になるのだろうか?どうして此処に生まれたのだろうか?何故このような人生なのか?その答えはすべて前世までの生き方、在り方で培われてきたものです。

 人生においての悩みや苦しみ、試練と感じている出来事も、すべてが大いなる存在のご計画のもとで、この今の自分を育てるために、やがては偏りのない魂になるために、地球という学び舎で個人的指導を受けている状態なのです。

 人生には必要なことが起きてきます。そこを通らなければ貴方は成長できませんよ、そこを通り抜けることによって貴方は完全な人間に向かうのです、そのような指導のもとそれぞれの人生があるのです。

 また、いろいろな人間が相互関係している中でそれぞれの人生が巧みに織られていきます。宇宙全体で動いているこの仕組みを知れば、どうしてこんな事が起きるのだろうか?とかどうしてこんな人生なのだろうか、という疑問や苦しみはなくなります。いつどんなときでも、愛と奇跡に包まれて自分が在ることに気づくことが出来ます。

 前世を探求する途中で、それぞれの人にも複数の前世があること、また自分と同じように学びの途中であるというのが理解されます。永い時間、永い歴史が積み重なって今のその人が在る、と理解されるのです。

 表面だけで人を見なくなります。どのような行動にも言葉にも意味が必ずあるのです。否定する前に受け入れることが出来るようになります。どの人の魂も宇宙創造の神秘的な力のもとで作られ、永い年月を経て今が在るのです。それぞれの学びを繰り返しながら、今はまだその途中なのです。

 それぞれが未完成の魂です。それは完全であるということを知らないからです。自分の奥深くに在る無垢な魂、宇宙創造主の分霊でもある汚れない清らかな魂に気づいていないからです。身体とそれにまつわる心の次元である欲望や感情に支配されているからです。人間は身体や心を超えた霊的な存在です。

 その霊的な部分は宇宙創造主とダイレクトにつながっています。そのつながりをもう一度取り戻せた時に今ある自分を超えて成長出来るのです。

 これからの人類にはこの霊的成長が必要です。既成の宗教や宗派を超えて、ひとつになることで世界の平和を祈り、支えていけるようになります。世界の平和はまず自分の心の平安から始まるのです。

 私はまだ前世探求の途中です。浅野 信氏によるアカシックリーディングでその一部が開示されつつあります。どのような前世がこの「すずきすずよ」を作ったのか、なぜ、今、この私があるのか、魂の次元に分け入っていくこれは始まりです。それでは過去に受けたリーディングを掲載します。

 リーディングについて詳しくはhttp://www.asanosouken.co/をご覧ください。

(すずきすずよ)